トラブル

カーシェアのガレージ受渡に潜む危険性とは?[Anyca]

カーシェアのガレージ受渡に潜む危険性とは?

皆さんこんばんは。
関西でBMW 新型Z4MB Cクラスをシェアしているsugisanです。

私は、トラブルマネジメントとしてガレージでの受渡は行なっていません。
今回はその理由と、最適な受渡場所を紹介していきます。

Anyca(エニカ)の受け渡しを自宅でしない理由

ガレージ(契約駐車場)なら近くて、シェアする際は便利なんですが…

受渡はしません。

案外、危険なんですよ!?

理由① クルマの保管場所を知られてしまう

車の保管場所を知られてしまいます。

近くて便利なガレージですが、車の保管場所を知られてしまうと様々な危険性が出てきます。
Anyca(エニカ)でシェアをする際は車を貸すわけで、当然ですが鍵も一緒にドライバーに渡します。

万が一、その鍵がコピーされてしまったら・・・

保管場所を知っている犯人は容易に盗み出せるでしょう。

少しでも予防できる様に保管場所であるガレージでの受渡を避けています。
特に盗難被害の多い、90年代のスポーツカーのオーナーは気を付けて下さい

コスパの良い盗難対策はこちらでまとめています。

理由② 場所がわかりにくい

場所が分かりにくい

チャット機能で位置情報を送ったとしても知らない土地の駐車場は中々見つけ難いです。

ドライバーさんが迷子になったら双方の時間が無駄になるので、なるべく分かりやすい場所にしましょう。

ガレージが分かりやすい場所だったら問題ないですが…

理由③ すぐに助けを求めれない

安全でない

これもガレージの環境に依存しますが
あなたのガレージは人通りが多い道に面していますか?

何らかのトラブルがあった場合、すぐに助けを求めれる場所が好ましいです。

立体駐車場の奥や、人目の少ない暗い駐車場であれば注意が必要です。

理由④ 傷の確認がしにくい

照明が不十分

これもガレージの環境に依存しますが
照明がないまたは照明が暗いガレージでは傷の確認が困難です。

Anyca(エニカ)では、夜貸出・夜返却がよくあり、傷を見落してしまう可能性があります。

暗いガレージだと、オーナーとドライバー双方のストレスになるのでなるべく避けましょう。
傷のトラブルは多いので最も気を付けたいポイントですね。

理由⑤ 騒音に気を付ける必要がある

騒音に気を付けないといけない

これもまたガレージの環境に依存しますが

夜遅い時間帯にシェアする際、ご近所さんに気を使いますよね?

ご迷惑をかけない様、私はガレージでは行いません。

オススメの受け渡し場所

オススメの場所はコンビニエンスストアです。

オススメする理由

・待ち合わせ場所として分かりやすい
・カメラが付いている
・必ず人がいる
・駐車場がある

上記のようにAnyca(エニカ)での受け渡しの際にめちゃめちゃ便利なんです。

ただ、他の人の迷惑にならないように注意して下さい

コンビニなんで、騒音を出して良い!という事ではないので

またマナー的なところですが、駐車場を使用しているので買い物も忘れずに!

以上、私がガレージで受け渡しをしない理由と、オススメに受け渡し場所でした。

最後に

いかがでしたか?
便利ですが案外危険なガレージ。

参考にしていただければ幸いです。

他のトラブル対策はこちら

sugisanの公式LINEはこちら↓です。
何かあればお気軽に連絡して下さいね^ ^

招待コードでパートナーになりませんか?

招待コード『masaya』の特典はここがすごい 招待コードの特典アップ中